› “隊長”ブログ 『他人のフンドシ』 › 三こすり半 探偵 › 毎度、おさわがせします。

2010年09月11日

毎度、おさわがせします。

今日は【硬派】な記事で「笑い」はありません。
(って書くと、いつも「笑い」を取ってるように見えますが、そんな話は聞いた事ありません・・・)


さて、いよいよ迫って来ました『民主党代表選挙』
今回(いや、本当は前回もそうだったんですが・・・)
 = 「総理大臣を決める」選挙ですから、関心も高いです。

振り返ってみると去年の夏休み、暑いさ中に行われた『衆議員選挙』
私たち国民は、“信用できない男”から“頼りない男”に乗り換えました。

丁度1年が経ちましたが、“信用できない男”は相変わらずですし
“頼りない男”も、思ったとおりの『頼りなさ』でした。

しかし今回の代表選挙は“頼りない男”「いやいや、仕事も出来ますよ」
ってイメージにするか“信用できなくない男”路線のまま邁進するか?
で迷ってる選挙のようです。

私は、あくまでも中立ですし、モチロン選挙権もありませんから
代表戦の勝者がそのまま総理大臣になれば、それに従い着いて行きますよ。
以上です。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ


※ まぁ、あとは偏った意見になりますから・・・あまり・・・



こんにちは、とりあえず単純に決め付ける“三こすり半探偵”です。


多くの方の疑問は
「何故 “仕事が出来る男” が出て来たんだろう?」
って所ではないでしょうか?
お金の問題が、“信用できない男たち”とかなりダブっています。
モチロン現段階は『無罪』であり、将来的にも『有罪』にはならないと思います。

だからと言ってそのお方は『潔白』に見えないのは何故でしょう?
何となく、『完全犯罪』なだけなんじゃないか?・・・って気になります。

では何故、そのお方を表舞台に押し上げるのでしょう?
その理由の1つに『ブラックジャック説』があります。


今あなたは《初期のガン》に蝕まれました。
前の医者は「不正を重ねて病院を潰しそうになった」のでクビにしました。
今の主治医は、「2代目の優秀な“お坊ちゃんドクター”」です。
これから経験を重ねて、立派なドクターに育つでしょう・・・。

でも目の前に“ブラックジャック”という『天才外科医』がいます。
でも残念な事に彼は『無免許医師』であり、悪い噂も多々あります。

今あなたは《初期のガン》です。誰に自分の命を預けますか?


そんなジャッジを迫られてるようにも、見えます。
まあ私は、あくまでも中立ですし、モチロン選挙権もありませんから
決まった総理大臣に従い、着いて行くんですけどね。



そこで、私=“三こすり半探偵”の推理なのですが
これって本当は、前の党首選の時にやりたかったんじゃないのかなぁ?

本当は“樽床(タルトコ)”さんではなく、“小沢”さんとの一騎打ちを勝利する事で
『脱!金権政治』 のアピール をしたかったんじゃないのかなぁ?


何てね。(゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ


では、また。(^0^)/~~ バイバイ





「B型“COO”さまのパクリ」
今日の?チョット笑える(カモ)御言葉


毎度、おざわが させております。

『御教訓カレンダー』より



同じカテゴリー(三こすり半 探偵)の記事画像
三こすり半 探偵 登場
同じカテゴリー(三こすり半 探偵)の記事
 三こすり半 探偵 登場 (2009-09-22 07:44)

Posted by 草野球チーム・自営隊“隊長” at 07:44│Comments(0)三こすり半 探偵
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。